フォトブックで子供の思い出を残そう!おすすめのサービスをランキングで紹介

「我が子の写真が増えて管理が大変」「我が子の成長を写真で残したい」など、子供の写真のことで悩みを抱えているママ・パパは少なくありません。

そんなとき、おすすめなのは「フォトブック」です。一冊の本の中に、大切な我が子の写真をたっぷりとまとめることが可能。デザインやレイアウトも自由ですので、自分好みにカスタマイズできるといったメリットもあります。

そこで、今回は子供のフォトブックを作るにあたり、おすすめのサービスをランキングで紹介します。

子供のフォトブックを選ぶポイント

子供のフォトブックを選ぶにあたり、いくつか知っておきたいポイントがあります。

どのようなポイントをおさえておけばいいのか、まずは以下をチェックしておきましょう。

プリントの質の高さを重視する

子供のフォトブックを作成する際には、プリントの質が高いサービスを選びましょう。

現在、国内にはさまざまなフォトブックサービスが存在しますが、サービスによって写真のプリント技術や仕上がりの質などが大きく異なります。

大切な我が子の写真を美しく残したいのであれば、プリントの質はしっかりと重視しておきたいところです。

ちなみに、プリントの質を重視するなら、色鮮やかに仕上がる「銀塩プリント」を採用しているサービスがおすすめです。

子供らしいテンプレートがあるサービスを選ぶ

子供のフォトブックを作成するなら、「子供らしいテンプレート」が豊富なサービスがおすすめです。

例えば、可愛らしい動物のイラストや、ポップな模様、パステルカラーなどは子供らしいデザインといえるでしょう。

子供のフォトブックを作成するなら、年相応のデザインを選ぶことで、印象的な一冊へと仕上げやすいのです。

サービスを選ぶ際には、テンプレートの種類やデザインもチェックしておきましょう。

サイズ展開が豊富なサービスを利用する

フォトブックサービスの多くはサイズ展開が豊富ですが、「大きなサイズ」にも力を入れているサービスを選ぶことをおすすめします。

特に、生まれて間もない我が子の写真であれば、等身大サイズで楽しむこともできるでしょう。見開きで赤ちゃんの全身を等身大で再現できたら、ほかにはない特別な一冊になることは間違いありません。

「フォトブックで等身大の我が子を見たい」「ほかとはかぶらないフォトブックを作りたい」と考えている方は、サイズ展開にも目を向けてみてください。

子供のフォトブックはどこがおすすめ?

子供の写真をフォトブックにする場合、どこのサービスがおすすめなのかは気になるところでしょう。

ここからは、価格面や写真の印刷技術の高さ、詳しいサービス内容などをもとに、ランキング形式でおすすめを紹介します。

1位 すぐアル

子供のフォトブックを作成するなら、「すぐアル」が最もおすすめです。

スマホからフォトブックを作成することができますので、外出が不要。そのうえ、思い立ったときに、いつでも作成をスタートできますので、手軽にフォトブック作りを楽しめます。

また、注文後は最短で1時間後に近隣店舗で受け取りも可能です。「今日中にフォトブックが欲しい」と考えているママ・パパでも大満足のスピード感といえるでしょう。

ちなみに、すぐアルの写真印刷では「銀塩プリント」が採用されています。美しく、色鮮やかな画質で我が子のフォトブックを楽しむことができますので、ぜひすぐアルを検討してみてはいかがでしょうか。

2位 カメラのキタムラ

知名度が高く、サービス内容も幅広いのが「カメラのキタムラ」です。

カメラのキタムラは、写真の現像がメインのサービス内容ですが、フォトブックサービスにも力を入れています。

テンプレートが豊富であるのはもちろんのこと、細部まで細かくデザインを指定できるなど、印刷会社ならではの嬉しいポイントが並んでいるのが特徴です。

また、カメラのキタムラはフォトブックのタイプも非常に豊富です。例えば「リングタイプ」「ソフト・ハードカバー」「切り貼り原稿をそのまま印刷」など、理想のデザインに合わせてさまざまなフォトブックを作成できます。

画質にも優れていますので、子供のフォトブックにピッタリのサービスです。

3位 みてね

「みてね」は、家族間で子供の写真を共有するためのサービスです。アプリを通して、夫婦もしくは両家の両親に我が子の写真を見てもらうことができます。

しかし、「みてね」は写真の共有だけではなく、アプリ上でフォトブックを作成し、印刷することも可能です。

アップロードした子供の写真を、そのままフォトブックに使用することもできますし、過去にアップした写真をもとにアプリが自動でフォトブックを提案してくれます。

ママ・パパに嬉しい便利な機能も豊富なのが、「みてね」の魅力です。

4位 しまうまプリント

しまうまプリントでは、格安でフォトブックサービスを提供しています。

一般的なフォトブックサービスの場合、一冊あたり500円~1,000円が相場である一方、しまうまプリントは1冊198円~(文庫本サイズ)です。

価格重視のママ・パパであれば、しまうまプリントの料金設定は魅力的なのではないでしょうか。

そのうえ、しまうまプリントは格安な料金設定でありながら、印刷する写真は高画質。コストパフォーマンスが抜群のフォトブックになるといえるでしょう。

5位 ビスタプリント

アプリやツールのインストールが不要で、手軽にフォトブックを作成できるのが「ビスタプリント」です。

スマホやパソコンのブラウザ上でフォトブックを編集できるサービスを提供していますので、すぐに始められます。

「アプリのインストールが面倒」「スマホからすぐにフォトブックを作りたい」という場合には、ビスタプリントがおすすめでしょう。

子供のフォトブック作成のコツ

子供のフォトブックを作成するなら、満足できる仕上がりにしたいところですよね。

ここからは、子供のフォトブックを作るコツについて紹介します。

ページを月齢もしくは年齢で分ける

さまざまな月齢、年齢の写真をフォトブック全体にバラバラに挿入するのではなく、「1ページ目は出産直後の写真」「2ページ目は生後半年の写真」といったように、月齢や年齢で分けると、見やすくて分かりやすいフォトブックになります。

コメントとして、いつ頃の写真なのかをテキストで入れておくと、なお分かりやすくなるでしょう。

テンプレートは「ポップ」「カラフル」をテーマに

子供のフォトブックに使用するテンプレートは、「ポップな雰囲気」「カラフルな色合い」などがおすすめです。

大人っぽいシックなデザインは、おしゃれでかっこよく感じますが、「子供らしさ」が半減してしまいます。幼い子供の写真に関しては、なるべく明るい雰囲気のテンプレートを選んでください。

子供の思い出は「フォトブック」で残そう

子供の成長を写真におさめるママ・パパは多いです。しかし、撮りっぱなしで整理をしていない…というケースも多いのが現状。

そんなときには、フォトブックで綺麗に残してみませんか?

写真整理になるだけではなく、当時の思い出を一生残し続けられますので、素敵な宝物になることは間違いなし。

大切な我が子がいるママ・パパはぜひ、フォトブックを作成してみてください。

これを見ればぴったりのフォトブックがすぐに見つかる!
フォトブックを比較し、ランキング形式で大公開しています!各フォトブックの特徴やおすすめポイントもコンパクトにまとめて紹介しています。ご紹介しているのはプレゼントにおすすめの高品質で納期が早いフォトブックばかりです。ザッと目を通すだけで、ぴったりのフォトブックが見つかります。
おすすめの記事