フォトブックで成人式の写真を残そう!おすすめの方法や注目すべきサービスまとめ

「フォトブックで成人式の写真を残したい」「なるべく安くフォトブックを作りたい」と考えている方はいらっしゃいませんか?
フォトブックは、一般的なアルバムとは異なり、特別感のある1冊へと仕上げやすいもの。一生に一度の成人式の写真を美しく残したい方にとって、フォトブックは最適な選択肢でしょう。
そこで、今回はフォトブックで成人式の写真を残したい方に向けて、おすすめの方法や、サービスなどをご紹介します。

成人式の写真をフォトブックにする方法は二通り

成人式の写真をフォトブックにする場合、主な方法二通りあります。
まずは、それぞれの方法を詳しく見ていきましょう。

スタジオのサービスを利用する

成人式の写真をフォトブックにする場合には、撮影をお願いしたスタジオにそのままフォトブックを注文できます。
撮影データをそのままフォトブックに使用してもらえるうえに、撮影からフォトブック注文まで一か所で済ませることができるため、面倒な手間がかかりません。
しかし、スタジオによってはフォトブック印刷の技術が低く、せっかくの写真が美しくプリントされないことがあります。そのうえ、料金が高額であることも多く、コストパフォーマンスを重視する方にとっては、やや不満が残ってしまうこともあるでしょう。
また、フォトブックの印刷サービスに対応していないスタジオもあるため、注意が必要です。

フォトブック専門サービスを利用する

成人式の写真をフォトブックで残したいときに、強くおすすめするのがフォトブック専門サービスです。
近年は、フォトブックの作成に特化したサービスが数多く展開されています。専門サービスならではの、高画質プリントであることはもちろん、安価な価格帯で作成しているサービスも多いです。
実際、スタジオで注文したものの、仕上がりに不満を感じて改めてフォトブックサービスを利用するケースは少なくありません。
コストパフォーマンスや、仕上がり重視で利用したい場合には、フォトブックサービスの利用がベストでしょう。
ただし、フォトブックサービスの場合は、注文先によってクオリティに差があります。成人式の写真を残すためにフォトブックサービスを利用する場合には、どこのサービスを利用するかを慎重に判断しましょう。

成人式の写真をフォトブックにする場合のポイント

成人式の写真をフォトブックにするなら、満足できるような1冊に仕上げたいものです。
せっかくのフォトブック作りで失敗しないためにも、以下のポイントをおさえておきましょう。

色鮮やかに仕上がるサービスを利用する

成人式の写真をフォトブックにするなら、鮮やかな色合いに対応できるサービスを利用しましょう。
とくに、女性の場合は色鮮やかな振袖を着用することが多いもの。繊細な色柄をフォトブック上でも確認できるようなサービスを利用することで、撮影当時の思い出を鮮明に残せます。
成人式の衣装を綺麗に残したい場合は、「繊細な色合いも分かりやすく残せるか」をチェックしたうえで、サービスを選びましょう。

ハードカバータイプを選ぶ

フォトブックには、ハードカバータイプとソフトカバータイプがありますが、成人式の写真を残すなら、前者がおすすめです。
ソフトカバータイプの場合、雑誌やノートなどのようなチープな印象を感じやすいのが難点。コストを安価に済ませやすいものの、記念すべきフォトブックも安っぽく見えてしまうため好ましくありません。
一方、ハードカバータイプは、高級感溢れる質感が特徴です。特別な写真をフォトブックに残したいときに最適な素材であるといえます。
「特別感を演出したい」という場合には、ハードカバータイプを選びましょう。

レイアウトの自由度が高いサービスを利用する

成人式の写真をフォトブックにする場合は、レイアウトの自由度が高いサービスを選んでください。
撮影した写真を見てみると、さまざまなカットがあるものです。「この写真は縦で使用したい」「この写真は1ページに大きく入れたい」など、いろいろなイメージが出てくることでしょう。
自分の完成イメージに近いフォトブックを作るには、レイアウトの自由度の高さが必要です。1ページに挿入できる写真の枚数や、写真の向き、コメント挿入可否などは最低限必要な部分です。
フォトブックサービスを選ぶ際には、自分のイメージに合ったレイアウトが可能かを確認してください。

成人式の写真を美しく残せるフォトブックサービスまとめ

成人式の写真を美しく残したい方にとって、「どこのフォトブックサービスを選べばいいのか」は悩んでしまうところでしょう。
ここからは、成人式の写真をフォトブックにしたい方へおすすめのサービスをご紹介していきます。サービス選びに悩んでしまう方はヒントにしてみてください。

すぐアル

数あるフォトブックサービスのなかでも、人気が高いのが「すぐアル」です。
すぐアルでは銀塩プリントを採用しているため、色鮮やかかつ鮮明なプリントが可能。美しい成人式の衣装もしっかりと残せるのが魅力です。成人式のほか、結婚式の写真や、旅行の写真など、特別な写真をフォトブックにする際に選ばれる傾向にあります。
また、すぐアルはコストパフォーマンスも高く、「安く美しく残せるフォトブックサービス」として有名です。
ページ数は6ページから対応可能で、レイアウトの自由度も高め。こだわって作りたい方でも満足できるサービスといえます。
ちなみに、すぐアルは1冊1冊に透明カバーがついてきます。大切なフォトブックを守りたい方にとって、嬉しいサービスなのではないでしょうか。
すぐアルの注文は、スマホから簡単操作で完結します。最短1時間で近隣の店舗で受け取れるため、すぐにフォトブックを手に取りたい方にもピッタリです。

しまうまプリント

写真プリントサービスとして知られている「しまうまプリント」では、フォトブックサービスも展開しています。
しまうまプリントの最大の魅力は、業界のなかでも非常に安価に作れる点です。文庫サイズの最も安価なプランでは、1冊あたり198円~で作成できます。画質よりも費用面を重視したい方にとって、安心して利用できるサービスでしょう。
また、しまうまプリントは不定期で割引キャンペーンも実施しています。最大で20%オフなど、より一層安価に作れることから、費用重視の方から人気です。
「とにかく安く作りたい」という方は、ぜひしまうまプリントを検討してみてはいかがでしょうか。

デジプリ

デジプリは、「複雑な操作が難しい」「シンプルなデザインでいい」という方におすすめのサービスです。
コースは「らくらくコース」と「よくばりコース」の2つから選べるため、自分の希望に合った方法で作成を進められます。
また、ページ数は120ページまで対応しているため、「1ページに1枚の写真を追加したい」という場合も、すべての写真を1冊に取り入れやすいといったメリットがあります。
また、自動で補正してくれるため、スマホ操作に慣れていなくても、美しく加工できるのが特徴です。

成人式の写真はフォトブックで美しく残そう

せっかくの成人式の写真は、フォトブックで美しく残してみませんか?
データや写真として保管しておくだけではもったいないもの。家族や友人と、もっと写真を楽しめるよう、ぜひフォトブックの作成を検討してみてください。

これを見ればぴったりのフォトブックがすぐに見つかる!
フォトブックを比較し、ランキング形式で大公開しています!各フォトブックの特徴やおすすめポイントもコンパクトにまとめて紹介しています。ご紹介しているのはプレゼントにおすすめの高品質で納期が早いフォトブックばかりです。ザッと目を通すだけで、ぴったりのフォトブックが見つかります。
おすすめの記事