フォトブックをディズニーでデザイン!おすすめの対応サイトまとめ

「フォトブックをディズニーで飾りたい!」「好きなディズニーキャラクターでフォトブックを作りたい」など、フォトブックのデザインをディズニーにしたいという方は多いです。
特に、こどものフォトブックやディズニー好きな女性からは、「ディズニーデザインのフォトブック」は需要が高めで、常に人気を集めている状況です。
そこで、今回はディズニーのフォトブックに対応しているサイトをご紹介します。

ディズニーのフォトブックを作れるサイトは一部のみ

現在、日本国内にはさまざまなフォトブックサービスが展開されていますが、ディズニーのデザインに対応しているのはごく一部です。
そのため、ディズニー仕様のフォトブックを作りたいのであれば、あらかじめ「対応しているサイト」を探さなければなりません。
実際、「フォトブックサービスに登録したけど、ディズニーのテンプレートがなかった」といった経験をしたことがある方は多いです。ディズニーのフォトブックを作れるのは限られたサービスのみですので、サイトを利用する前にきちんと確認しておく必要があります。

ディズニーのフォトブックを作れるサイト

現時点で国内にはディズニーのフォトブックを作れるサイトは主に3つです。
どのようなサイトがディズニーデザインに対応しているのか、以下からの内容を参考にしてみてください。

富士フィルムフォトブック

ディズニーのフォトブックを作れるサイトとしてまず挙げられるのが「富士フィルムフォトブック」です。
富士フィルムフォトブックは、ディズニーキャラクターのデザインが豊富であるうえに、アイテム数も多い傾向にあります。そのうえ、キャラクターの種類も豊富で、定番の「ミッキー」「ミニー」のほか、「ティンカーベル」「くまのプーさん」「スティッチ」など、人気キャラクターが勢揃いしています。
「他のサイトでは好きなキャラクターが見つからなかった…」という場合でも、富士フィルムフォトブックをチェックしてみると見つかる場合があります。
ただし、富士フィルムのフォトブックに使用されるディズニーキャラクターのデザインは、サイズが小さめであるのが難点です。ページいっぱいにディズニーデザインを取り入れたいという方には物足りなさを感じてしまうかもしれません。
なお、富士フィルムフォトブックの「こだわりタイプ」を利用する場合、編集ソフトはWindowsの環境のみ対応していますので注意してください。

カメラのキタムラ

カメラのキタムラは、フォトブックを展開するサイトの一つです。ディズニーの素材も富士フィルムフォトブック同様豊富ですので、こだわってフォトブックを作りたい方におすすめできます。
また、カメラのキタムラは、「リング製本」にも対応しているのが特徴です。一般的に、フォトブックは無線綴じなどが主流ですが、リング製本にも対応しているのはカメラのキタムラならではの魅力です。もちろん、リング製本でもディズニー素材に対応しています。
そのうえ、リング製本であれば比較的短時間でフォトブックを作成できますので、「すぐに欲しい」という方にもおすすめです。
店舗での注文ならわずか30分程度で完成しますので、「外出のついで」などでディズニーのフォトブックを作ることができます。

東京ディズニーリゾートオンラインフォト

ディズニーのフォトブックを作るにあたり、満足度が高いサイトといえるのが「東京ディズニーリゾートオンラインフォト」です。
上記でご紹介した2つのサイトとは異なり、キャラクターのサイズが大きいうえに、デザインも非常に豊富になっています。ハードカバーにも対応していますので、インパクトを感じられるディズニーフォトブックを作成できます。
しかし、東京ディズニーリゾートオンラインフォトは、実際に東京ディズニーランドもしくは東京ディズニーシーで遊んだ思い出として作成することが前提です。そのため、実際に遊びに行って「フォトキーカード」を受け取らなければ、サイトを利用してフォトブックを作ることができないのです。
日常生活の中で気軽に作成することは難しいものの、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーに遊びに行くことがあれば、「フォトキーカード」を受け取っておくことがおすすめです。ディズニー仕様の素敵なフォトブックを作れますので忘れないようにしましょう。

ディズニーのフォトブックを作る際の注意点

ディズニーデザインのフォトブックを作るにあたり、いくつか注意点があります。
思わぬトラブルを引き起こさないためにも、以下の注意点を把握したうえでフォトブックを作成してください。

非対応サイトで「ディズニー画像」の無断使用は危険

ディズニーデザインのフォトブックを作りたい方の中には、非対応のサイトで「ディズニー画像」を使用して自分好みにカスタマイズしたいと考える方もいるでしょう。
実際、編集の自由度が高いサイトであれば、自分で用意したディズニー素材を編集画面で使用することは可能です。しかし、ディズニー素材の無断使用は、トラブルになる可能性がありますので注意しなければなりません。
写真周辺の枠部分にディズニーキャラクターを配置したり、ディズニーのイラストをページ内に設置すると、著作権違反となるリスクがあるのです。
個人使用の範囲であれば可能なケースもありますが、トラブルを避けるためにも、非対応サイトでディズニー素材を使用するのは避けたほうが無難といえます。

営利目的での作成はNG

ディズニーのフォトブックを作る目的が「営利」である場合、作成はNGです。
仮にディズニーデザインに対応しているサイトであっても、営利目的で作成しそのまま販売してしまうと、著作権に触れる可能性があります。
最悪の場合、罰金などの罰則を受けることも考えられますので、基本的にディズニーのフォトブックを営利目的で作ることは許されません。
事情がある場合には、必ずディズニーのお問合せ窓口などへ相談し、了承を得たうえで作成しましょう。

必要に応じて市販のシールで対応

「ディズニーのフォトブックを作りたいけれど、対応サイトのデザインは自分好みではない…」という場合は、市販のシールで対応するという選択肢があります。
現在、雑貨店などを見てみると、ディズニーデザインのシールが数多く販売されています。作成したフォトブックに自分好みにシールを貼り付けていけば、立派な「ディズニーのフォトブック」に仕上がるでしょう。
市販のシールなら、サイズやデザイン、キャラクターの選択肢も多いので、「こだわって作りたい」「どうしても取り入れたいディズニーキャラクターがいる」といった場合でも満足できる仕上がりになるのでおすすめです。

ディズニーのフォトブックを作ってみよう!

ディズニーのフォトブックは、数あるフォトブックサイトの中でも一部でしか対応していません。そのため、あらかじめ対応しているサイトの情報収集をしたうえで利用先を決める必要があります。
現在、ディズニーのフォトブック製作を検討している方は、本ページの内容を参考にしながら、「利用するサイト」「作り方」などの計画を立ててみてはいかがでしょうか。

これを見ればぴったりのフォトブックがすぐに見つかる!
フォトブックを比較し、ランキング形式で大公開しています!各フォトブックの特徴やおすすめポイントもコンパクトにまとめて紹介しています。ご紹介しているのはプレゼントにおすすめの高品質で納期が早いフォトブックばかりです。ザッと目を通すだけで、ぴったりのフォトブックが見つかります。
おすすめの記事