フォトブックサービスはどこが良い!?「ドコモ(dフォト)」の口コミ・評判

引用元:https://d.photo.dmkt-sp.jp/

ドコモのフォトブックサービスは、他の会社と比べてどんな魅力があるのか?といった疑問を抱えている方はいらっしゃいませんか?
フォトブックサービスは国内に数えきれないほどありますが、それぞれ特徴や魅力が大きく異なります。
そこで、今回は知名度の高い「ドコモ(dフォト)」が展開するフォトブックサービスの口コミや評判をご紹介します。

ドコモ(dフォト)のフォトブックサービスとは

ドコモのフォトブックサービスは、携帯電話の三大キャリアの一つである「ドコモ」が展開するサービスです。
フォトブックを注文できるだけではなく、写真のプリントやクラウド上に保存できるサービスなど、幅広く対応しているのが特徴です。
ただし、フォトブックの注文と写真プリントはドコモの回線を契約していなくても利用できますが、クラウド上の写真保存・管理サービスはドコモ利用者のみが利用可能ですので注意してください。
大手携帯キャリアのドコモが展開しているフォトブックサービスということもあり、世代を問わず多くの利用者がいる傾向にあります。そのうえ、サービス内容も充実していることから、リピーターも多いです。

ドコモ(dフォト)のフォトブックサービスの特徴

ドコモのフォトブックサービスの特徴は何が挙げられるのでしょうか。
ここからは、具体的なポイントに触れていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

月額を支払うと月に1冊のフォトブックを受け取れる

ドコモのフォトブックサービスの最大の特徴は、月額280円を支払うことでフォトブックを1冊無料で受け取ることができる点でしょう。もちろん、送料も月額料金に込みとなっていますので、安価な料金でフォトブックを注文できます。
また、子育て応援プログラム加入者に関しては、13か月間月額料金も無料。大手キャリア会社ならではの特徴といえるのではないでしょうか。

品質は料金以上!

フォトブックにおいて重要な部分である「写真の品質」ですが、安価な料金の割には高品質です。
実際に仕上がったフォトブックを見てみると、輪郭はくっきりと写っていますし、控えめにツヤや光沢も見られますので、全体的に高級感を覚える仕上がりです。
ちなみに、注文する際には「光沢の有無」などを選べますので、好みに合わせて指定することをおすすめします。

フォトブックは正方形スタイル

ドコモのフォトブックは、「正方形スタイル」が特徴です。サイズは、145mm×145mm。ちょうど手のひらサイズのフォトブックですので、手軽に写真を楽しみたいという方におすすめです。
また、正方形スタイルであれば、縦写真及び横写真のどちらもバランス良く配置できます。写真の向きに関わらず、美しく配置したい方でも納得できる仕上がりとなるでしょう。

紙質は柔らかめ

ドコモのフォトブックで使用される紙質は、柔らかめであるのが特徴です。全体的にノートのような感覚でフォトブックを楽しむことができます。
とはいえ、耐久性の高い紙を使用していますので、「何度もフォトブックを楽しんでいるうちにボロボロになってしまう」といった心配はありません。
手に馴染むようなソフトな触り心地でありながら、一定の耐久性は期待できるのが特徴のフォトブックです。
ちなみに、フォトブックのカバーは「ソフト」タイプが基本ですが、2,900円でハードカバータイプも選択可能。「手軽さ」を求めるならソフトタイプ、「高級感」を求めるならハードタイプというように、自分の理想と照らし合わせながら適したカバータイプを選びましょう。

レイアウトは1ページにつき写真1枚

フォトブック作成で最もこだわりたいのは「レイアウト」ですが、ドコモのサービスは基本的に1ページにつき写真1枚です。
写真の向きに合わせて自動配置されますので、レイアウトの自由度は非常に低いといえます。しかし、自動配置ではあるものの、バランス良くレイアウトされますので「自分でレイアウトを考えるのは不安」という方は安心して任せられるでしょう。
また、ドコモのフォトブックは、1ページにつき32文字までコメントを入れることができます。ちょっとした日記感覚でコメントを入れたり、メッセージを残したりしたいという方にもおすすめです。

2冊目以降のフォトブック代も安価

ドコモのフォトブックは、月額料金を払えば1冊無料で受け取れますが、仮に2冊以上注文するとなっても安価で作れます。実際に金額を見てみると、1冊あたり380円と非常に安価になっています。国内のフォトブック代の相場を見てみても、安価なサービスといえるでしょう。そのため、料金重視の方にとって、ドコモのフォトブックサービスは魅力的と考えられます。

ドコモ(dフォト)の口コミ・評判

ドコモ(dフォト)の利用者は非常に多いものですが、実際の「利用してみた感想」を調べてみるといろいろな声が挙がっています。
ここからは、実際に挙がっている口コミ・評判についてご紹介しますので、ぜひフォトブックサービス選びの判断材料としてチェックしてみてください。

良い口コミ・評判

まずは、ドコモのフォトブックサービスの良い口コミ・評判からご紹介します。
どのような声が集まっているのか見ていきましょう。

「とにかく安い!たくさんフォトブックを作りたいので、品質よりも価格重視で毎月利用しています。月々280円でフォトブック1冊無料なのも嬉しいです」

「知っている会社だから…という気持ちで利用しましたが、思っていたよりサービスが充実していて驚きました。そのうえ安いので、気軽にフォトブックを作れます」

「ハードカバータイプのフォトブックを注文したら、とても高級感のある1冊が届きました。子供の七五三の写真を選んであるので、特別感があり満足しています」

全体的に「安さ」と「全体的な雰囲気の良さ」に関する口コミ・評判が多かったです。
とくに「安さ」に関しては、すでに複数のフォトブックサービスを利用したことがある方からも評判が高い傾向にありました。費用重視の方であれば、ドコモのフォトブックサービスは魅力的といえるでしょう。

悪い口コミ・評判

ドコモのフォトブックサービスには、良い口コミ・評判が集まっていますが、一方で悪い口コミや評判も存在します。
具体的にどのような声があるのか見ていきましょう。

「安いけど、写真の品質はあまり期待できないです。景色の写真をフォトブックにしたのですが、カメラで見ていたときよりも色の鮮やかさがもの足りない印象を受けました」

「屋内で撮影した写真は写りが暗く、表情が分かりにくかったり、落ち込んだような雰囲気に見えてしまったりと、あまり良くありませんでした」

「レイアウトの指定がほとんどできないのが残念です。1ページに複数枚の写真を入れたかったので、配置の自由性を求める人なら、私はあまりおすすめできません」

寄せられている悪い口コミ・評判を見てみると、「画質」に関する内容や「配置の自由度」などに触れた内容が多いです。
「綺麗なフォトブックを作りたい」「自分好みにレイアウトを指定したい」といったこだわりがある方には、ドコモのフォトブックは不向きかもしれません。

ドコモ(dフォト)は「価格重視」の方向け

今回は、ドコモのフォトブックサービスをご紹介しました。
フォトブックサービスは、「価格重視」の方にピッタリのサービスといえます。「安くたくさんフォトブックを作りたい」という方は、ぜひドコモのdフォトを利用してみてはいかがでしょうか。

これを見ればぴったりのフォトブックがすぐに見つかる!
フォトブックを比較し、ランキング形式で大公開しています!各フォトブックの特徴やおすすめポイントもコンパクトにまとめて紹介しています。ご紹介しているのはプレゼントにおすすめの高品質で納期が早いフォトブックばかりです。ザッと目を通すだけで、ぴったりのフォトブックが見つかります。
おすすめの記事