フォトブックを早く受け取りたい!納期の早い印刷会社を公開

近年、大切な写真をフォトブックにして楽しむ方が増えてきました。思い思いにデザインを設計したり、たくさんの写真の中から厳選するなど、さまざまな工程を経て完成したフォトブックは早く受け取りたいですよね。
そこで、今回はフォトブックの納期が早い印刷会社を紹介します。「早く現物を確認したい」「プレゼントするから急ぎで受け取りたい」という方は、印刷会社選びの参考にしてみてください。

フォトブックの平均納期

フォトブックの平均納期は、注文からおよそ2日~1週間です。
実際の納期は、フォトブックのタイプや印刷会社によって大きく異なりますが、数日程度で手元に届くことがほとんどです。極端に待たされるといったケースはありません。
しかし、フォトブックを作成するにあたり、「表紙素材にこだわる」「写真の枚数が極端に多い」「ページ数が極端に多い」といった場合は、納期に1か月弱の期間を要することもあります。
とはいえ、一般的なデザインやタイプであれば、注文から数日で手元に届くことがほとんどです。

フォトブックの納期が早い印刷会社

フォトブックの納期は、極端に長いケースは少ないものの、とはいえせっかく作ったから、早く受け取りたいというのが正直なところでしょう。
国内の納期の早いフォトブック作成会社を紹介しますので、チェックしてください。

すぐアル

国内にある印刷会社の中でも、最速レベルの納期といえるのが「すぐアル」です。
すぐアルは国内に店舗を展開している大手印刷会社であり、知名度の高い会社でもあります。
そんなすぐアルのフォトブックの納期は、最短で注文から1時間。なんと、1日かからずにフォトブックを受け取ることができるのです。
すぐアルでフォトブックを注文する場合は、スマートフォンや店舗の端末からオーダーし、完成時間に店舗に足を運ぶだけです。外出のついでや、自宅にいながらでも気軽にフォトブックを注文し、受け取ることができます。
納期の早さを重視する方であれば、すぐアルのスピーディーな対応は魅力的といえるでしょう。

カメラのキタムラ

カメラのキタムラは、フォトブックの納期が早いとして有名です。最短では、注文から即日中に受け取りができますので、注文したらその日のうちに受け取りが可能です。
具体的な注文から受け取りまでの時間は、注文内容によって異なるものの、数時間で完成する場合が多いです。
また、カメラのキタムラの注文方法は、すぐアルと同様に「スマホ」などの端末や「店舗の端末」から操作するだけですので簡単にできます。
機械類の操作に不安がある方でも、安心してフォトブックを注文することができるでしょう。

しまうまフォト

しまうまフォトは、最短で注文後翌々日に発送してくれる会社です。
上記の2社とは異なり、しまうまフォトはネットプリントの会社になります。店舗で受け取ることはできませんので、即日中に手元に届くのは難しいのが現状です。しかし、数あるネットプリント会社の中では、発送が早い傾向にあります。
平均すると、注文後2~5日程度で発送してもらえますので、他のネットプリント会社よりは早く手元に届きます。
また、郵送となると「写真が傷つくのでは…」と不安を感じる方もいるでしょう。しかし、しまうまフォトでは、防水効果や耐衝撃効果の高い梱包方法を採用しています。郵送であっても、安心して注文できます。
ちなみに、フォトブックではなく「フォトプリント」であれば、12:00までの注文で当日中に発送してもらえます。

フォトレボ

フォトレボは、しまうまフォト同様にネットプリントの会社ですが、発送が早いと評判を集めています。
具体的な発送スケジュールは、注文後最短3営業日です。しまうまフォトが最短翌々日発送であることを考えると、やや遅めのスケジュールに感じますが、数あるネットプリント会社の中ではとてもスピーディーな対応です。
また、作成期間が長く納期に期間を要しやすい「高品質ハードカバー」を選んだ場合であっても、発送スケジュールは注文後わずか10日です。
「品質の高い素材を使用したいけれど、納期が長くなるのがイヤ」という方にも安心でしょう。

フォトバック

フォトバックは、「フォトブック」「アルバム」の作成が専門の印刷会社です。
気になる納期は、一般的で「注文後10日程度」で発送します。しかし、フォトバックには有料オプションとして「特急便」を提供しています。
特急便を利用すれば、注文後のわずか翌日もしくは翌々日に発送してくれるため、「すぐに受け取りたい」という方でも大満足でしょう。そのうえ、宅急便やネコポスの利用であれば、発送後1~2日で自宅に到着します。
比較的短期間で受け取れるネットプリント会社といえるでしょう。ちなみに、有料オプションである「特急便」の利用料金は、477円となりますので予算と照らし合わせながら利用を検討してください。

フォトブックの納期に関する注意点

フォトブックでは、納期を重視する方が少なくありません。しかし、「短納期」を前提に会社やフォトブックを選ぶ場合いくつか注意点があります。
大切なフォトブック作成で後悔しないためにも、ここからの「注意点」をチェックしておきましょう。

休業日の存在に注意

フォトブックを作成するにあたり、早い納期を希望するのであれば「休業日」の存在に注意してください。
基本的に、休業日はフォトブックの作成及び発送などを行っていません。そのため、最短で注文後3日に発送となっていても、休業日を挟むことで4日もしくは5日後の発送となることがあります。
事情により受け取りたい日程があるなら、あらかじめ休業日を把握したうえで注文を検討してください。

地域によっては最短期日よりも大幅に長くなる

フォトブックが郵送で納品される場合、納期は自宅の地域によって左右します。
例えば、「離島」「雪や台風の影響が大きい場所」などは、交通機関の問題や天候によって最短期日よりも長くなる傾向にあります。
そのため、ホームページ上では「最短で3日後に納品」と記載してあっても、実際に届くのは注文から1週間以上経過することも珍しくありません。
計画的にフォトブックを受け取るためには、余裕を持って注文することが大切です。また、もし可能であれば近隣に店舗がある印刷会社を利用するのがおすすめです。そうすると、発送の期間を短縮できますので、素早くフォトブックを受け取ることができるでしょう。

フォトブックを注文するなら「納期」の早い印刷会社を選ぼう

今回は、納期が早いフォトブックについてご紹介しました。
大切な写真を整理する方法として、人気を集めているフォトブック。アルバムとは違った「オシャレなデザイン」「自由なページレイアウト」「選べるカバー素材」など、さまざまな魅力からフォトブックを選ぶ方が増えています。
しかし、「フォトブックは制作に期間を要する」といった点から、納期が長い傾向にあるのが事実です。少しでも早く受け取りたいという方にとっては、大きな問題でしょう。
本ページでは、納期の早いフォトブック作成会社を紹介しましたので、1日でも早く受け取れる会社を利用してみてください。

これを見ればぴったりのフォトブックがすぐに見つかる!
フォトブックを比較し、ランキング形式で大公開しています!各フォトブックの特徴やおすすめポイントもコンパクトにまとめて紹介しています。ご紹介しているのはプレゼントにおすすめの高品質で納期が早いフォトブックばかりです。ザッと目を通すだけで、ぴったりのフォトブックが見つかります。
おすすめの記事