フォトブックに使える無料素材ならココ!今すぐ使えるおすすめサイト一覧

「フォトブックのデザインを充実させたい」「フォトブックにこだわりたい」など、こだわりを持つ方にとって、素材は重要なポイントです。
しかし、利用するフォトブックサービスによっては、素材が不十分で、イメージしている通りに作れない…といったケースは少なくありません。
そこで、今回はフォトブックに使える無料素材サイトをご紹介します。

フォトブックで使いたい!無料素材サイト一覧

さっそく、フォトブックで使いたい無料素材サイトをご紹介します。
各サイトの特徴や魅力にも触れていきますので、利用先選びの参考にしてみてください。

いらすとや

無料素材サイトのなかでも、有名かつ豊富なラインナップであるのが「いらすとや」です。
柔らかなタッチの絵が多く、カジュアルな素材を探している方におすすめできます。また、いらすとやの無料素材は具体的な内容が多いのが特徴。祝日や行事のイベント、結婚などのライフイベント、景色の素材など、細かなシーンに対応した素材が多い傾向にあります。
そのためピンポイントで「こんな素材が欲しい」と希望があっても、見つかりやすいでしょう。「他のサイトでは欲しい素材が見つからなかった」という場合は、いらすとやの素材を探してみることをおすすめします。
ちなみに、いらすとやは会員登録不要で誰でも気軽に利用できます。

イラストAC

イラストACは、イラストをはじめ、アイコンやフレーム、背景などさまざまなシーンで使える素材が多いサイトです。
さまざまなクリエイターによる作品が多数公開されているため、雰囲気やデザイン性に偏りがありません。例えば、「うさぎ」の素材を探してみると、子供向けの可愛らしいタッチのイラストや、リアルな雰囲気のイラスト、キャラクター化されたイラストなど、さまざまなデザインがあります。そのため、自分好みのデザインを探しやすいのです。
なお、イラストACを利用する場合は無料会員登録もしくは、有料会員登録が必要です。無料会員でも素材をダウンロードできますが、1日の検索可能回数に上限が設けられています。
また、有料・無料に関わらず、イラストACで会員登録をすると、系列の「写真AC」も利用可能です。
イラストや写真など、豊富な素材をチェックしたい場合は、イラストACを検討してみてください。

フレームイラスト

フレームイラストは、子供向けの無料素材が揃った素材サイトです。写真に使用できるフレームや、スタンプ感覚で使えるイラストなど、さまざまなデザインが並んでいます。
また、「罫線」「ライン」「吹き出し」など、ページをより華やかに盛り上げてくれる素材も充実。イラストを配置するだけではなく、細かくデザインしたいなら、フレームイラストの素材も活用してみるといいでしょう。
そのうえ、フレームイラストは会員登録やユーザー登録は必要ありません。気軽にサイトを訪問して、気になった素材をダウンロードするだけです。
思い立ってすぐに使える点は、フレームイラストの強みといえるでしょう。

フリフレ

無料素材サイトのなかでは珍しい、フレームや枠などに特化したサイトであるのが「フリフレ」です。
四角フレームや上下フレーム、円形フレーム、ラベルフレームなど、多種多様なフレームを展開しています。さらに、デザインも豊富で、クラシカルな印象を感じるフレームや、キュートな雰囲気のフレームなど、シーンに合わせて使いやすいのが特徴。写真のイメージに合わせて使い分けできるでしょう。
フリフレは、ユーザー登録や会員登録は必要ありません。なお、ダウンロード形式はPNG と EPSが圧縮されたzipファイルです。

ハンコでアソブ

シルエットスタイルのデザインのみを取り扱っている無料素材サイトです。
アルファベットなどの文字や、ファッション系の素材、フレーム素材、アニマル素材に至るまですべてがシルエットデザイン。
大人っぽいデザインの無料素材を探している方にピッタリのサイトといえるでしょう。
また、「ハンコでアソブ」は、種類も豊富で充実しています。頻繁に新たなデザインが更新されていますので、イメージに合った素材が見つかりやすいでしょう。
ちなみに、シルエットデザインですのでカラーはブラックのみが展開されていますが、画像編集ソフトを使えば、好きな色に変更して使用できます。

漫画素材ダウンロードサイト

ユニークな無料素材を提供しているサイトが「漫画素材ダウンロードサイト」です。
実際の漫画で使用されるような、個性的な吹き出しや、「ドン!」「シャキーン!」などの効果音付き吹き出しがあります。
フォトブックのページをユニークに仕上げたいなら、ピッタリの無料素材サイトです。
なお、利用する際には会員登録もユーザー登録も不要です。

フォトブックに使える無料素材サイト利用時の注意点

フォトブックに使える無料素材サイトを利用する場合、あらかじめ把握しておくべき注意点があります。
思わぬトラブルに陥らないよう、利用前に以下の点をチェックしておいてください。

会員登録が必要なケースがある

フォトブックに使える無料素材サイトによっては、会員登録が必須な場合があります。とはいえ、月額などで契約するわけではなく、「無料会員」として登録することがほとんど。お金はかかりませんが、会員登録の手間がかかりますし、メルマガの配信などが増える可能性があります。
無料素材サイトによっては、会員登録が不要のサイトもありますので、あらかじめ利用方法を確認しておくと安心です。

ダウンロード上限数に注意

無料素材サイトを利用する際には、ダウンロード上限数に気をつけてください。
無料素材サイトによっては、ダウンロード上限数を設けていることがあります。「1日10枚まで」といったように、ダウンロードが可能な枚数に制限が設けられている場合、上限に達してしまうと、欲しい素材がすぐに入手できない場合があります。
また、ダウンロード上限数を設けていなくても「検索可能数」に上限が設けられている場合があります。「無料会員の場合は検索可能な回数は5回まで」といった制限が設けられているため、あらかじめ利用ルールを確認しておくと、スムーズに素材を入手しやすくなります。

有料会員のみの素材を展開している場合も

フォトブックに使える無料素材サイトを利用する場合は、限定素材に注意しましょう。
気になる素材を見つけても、「有料会員のみ使用可能」といった制限が設けられていることがあります。
公開されている素材が、必ずしもすべて使用できるとは限らないことを把握しておきましょう。
また、限定素材を設けていなくても、特定の素材のみ有料としていることもあります。有料であることに気が付かないままダウンロードしてしまうと、思いがけない出費となるかもしれません。
サイトによっては、「有料素材」「無料素材」の見分けが難しい場合もありますので、ダウンロード前に料金を確認しておきましょう。

フォトブックを作るなら無料素材サイトを活用しよう

本ページでは、フォトブックに使える無料素材サイトをご紹介しました。
サイトごとに方向性や取り扱うデザインが異なるため、複数のサイトを比較することがおすすめです。
理想のフォトブックを作るためにも、ぜひ自分のイメージに合う無料素材サイトを探してみてください。

これを見ればぴったりのフォトブックがすぐに見つかる!
フォトブックを比較し、ランキング形式で大公開しています!各フォトブックの特徴やおすすめポイントもコンパクトにまとめて紹介しています。ご紹介しているのはプレゼントにおすすめの高品質で納期が早いフォトブックばかりです。ザッと目を通すだけで、ぴったりのフォトブックが見つかります。
おすすめの記事