フォトブックサービス「富士フィルム」はおすすめ?口コミ・評判を徹底検証!

引用元:https://f-photobook.jp/

「富士フィルムのフォトブックサービスって何が魅力なの?」「他のサービスと比べておすすめできるポイントはある?」など、富士フィルムのフォトブックサービスが気になっている方はいらっしゃいませんか?
さまざまなフォトブックサービスがありますが、やはり大手会社である「富士フィルム」が気になっているという方は多いです。
そこで、今回は富士フィルムのフォトブックの概要や、口コミ・評判をご紹介します。

富士フィルムのフォトブックサービスについて

富士フィルムのフォトブックサービスは、写真メーカーならではの品質の高さが評価されているのが特徴です。
実際、1934年創業という長い歴史がある富士フィルムは、国内でも屈指の印刷技術の高さを誇ります。
「見たまま、感じたままに再現すること」をモットーとしている富士フィルムだからこそ、実現できる1冊といえるでしょう。

富士フィルムにおけるフォトブックの魅力

富士フィルムのフォトブックにはどのような魅力があるのでしょうか。
ここからは、富士フィルムならではのメリットについてご紹介していきます。

デザイン性が高い

富士フィルムのフォトブックに挙げられる魅力の一つが「デザイン性の高さ」です。
豊富なテンプレートを用意しているのが富士フィルムの強みですが、一つ一つのテンプレートデザインそのものもオシャレで目を引くものばかり。どれを選ぼうか迷ってしまうほど、クオリティの高いデザインが並んでいます。
フォトブックサービスの中には「テンプレートの種類は多いけれど、デザインがどれもしっくりこない…」といった声がありますが、富士フィルムであれば納得できるテンプレートが見つかるでしょう。

品質が高い

富士フィルムは前項でも触れた通り、写真メーカーならではの品質の高さが魅力です。
独自の印刷技術は他のフォトブックサービスにはない魅力となっており、肉眼で見た光景がそのままフォトブックに反映されているような印象を受ける仕上がりです。
フォトブックにおいて「品質の高さ」は必要不可欠です。とくに、「子供の成長記録を残したい」「大切な人にプレゼントをしたい」というとき、綺麗な仕上がりのフォトブックであることが望ましいでしょう。
「品質重視」である方には、富士フィルムがおすすめです。

キャンペーンが多い

富士フィルムは不定期で割引キャンペーンなどを実施しています。「〇%引き」といったようなキャンペーン期間中であればお得にフォトブックを作成できますので、費用面においても富士フィルムは魅力的といえるでしょう。
品質と費用面のバランスを見ると、圧倒的にコストパフォーマンスが高いので、安心して選べるフォトブックサービスでもあります。

自動色補正&レイアウト

あまり知られていませんが、富士フィルムでは「自動色補正」「自動レイアウト」などの機能が充実しています。写真の加工やデザインに詳しくない方にとって、フォトブック作りはややハードルの高さを感じることでしょう。
しかし、富士フィルムなら自動機能によって、知識0でもプロのような仕上がりを実現できます。
暗めの写真は自動的に明るく補正してくれますし、オシャレな配置を自動で行ってくれますので、フォトブック作りに慣れていない方でも楽しく作れます。

サイズや種類が豊富

富士フィルムの魅力の一つが「フォトブックの種類の豊富さ」です。
一般的なフォトブックサービスのサイズ展開を見てみると、A5サイズやCDケースサイズ、文庫本サイズなどの定番のみしか取り扱っていないケースがあります。そのうえ、種類も「ソフトタイプのみ」「無線綴じのみ」など、あまり豊富ではありません。
しかし、富士フィルムは、サイズに関しては定番サイズのほかにもスリムサイズや大きさの指定ができるスクエアタイプなどがあります。また、フォトブックの種類も豊富で「リングタイプ」「ソフトタイプ」「ハードタイプ」「イヤーアルバム」など、ラインナップは幅広いです。
さらに、フォトブックの仕上げを見てみると「印刷仕上げ」「写真仕上げ」の2種類があり、好みの仕上がりに応じて自由に選べます。
富士フィルムのフォトブックは、こだわって作りやすく「綺麗に残したい」という方にピッタリのサービスです。

富士フィルムの「フォトブック」に寄せられている口コミ・評判

富士フィルムは2007年にフォトブックサービスを開始してから現在に至るまで、まだまだ利用者数を伸ばしている状況です。
そんな利用者数が多い富士フィルムのフォトブックにはどのような口コミ・評判が寄せられているのでしょうか。

良い口コミ・評判

富士フィルムのフォトブックサービスに寄せられている「良い口コミ・評判」からご紹介します。
フォトブックサービスを比較するためにも、以下の口コミを参考にしてみてください。

「仕上がりが綺麗でとても驚きました。今までいろいろな会社でフォトブックを作りましたが、品質の高さでいうと富士フィルムがダントツで一番だと思います」

「細部までこだわって作れるのは嬉しいです。届いたフォトブックを見たら、書店で並んでいるような素敵な1冊が届きました。やや値段は高いですが満足しています」

「数あるフォトブックサービスの中でも、質の高さは富士フィルムが一番だと思います。とくに、ハードカバータイプは素材の高級感が印象的。両親に子供の写真を贈るためにフォトブックを作りましたが、予想以上の仕上がりでした」

富士フィルムの良い口コミ・評判のほとんどは、「質の高さ」でした。写真プリントが専門の老舗メーカーですから、品質の高さは他の会社と比べて高いようです。
そのうえ、写真だけではなく使用する素材にもこだわっていることから、より高級感を覚えるという点も魅力でしょう。品質や仕上がりの面では、とても高評価でした。

悪い口コミ・評判

富士フィルムは、良い口コミ・評判が目立ちますが、もちろん悪い口コミ・評判も挙がっています。
自分に適したフォトブックサービスを選ぶためにも、以下の声を参考にしながら利用を検討してください。

「1冊の金額が高いと思います。別の会社では1冊200円程度で作れることを踏まえると、富士フィルムはなかなか手が出しにくいです」

「編集ツールが使いにくいです。日付順に並べ替えるのが難しいですし、そもそもどこを選べば、どんな編集ができるのかもわかりません。不慣れな方ではやや苦戦するかもです」

「富士フィルムはフォトブック作りに慣れている方でないと、ツールの使い方が難しいです。テンプレートなどは魅力的なのですが、レイアウトなどの自由度はあまり高くありません」

富士フィルムの悪い口コミ・評判では、「価格」「ツールの操作性」に関する内容が多く挙がっていました。
実際、富士フィルムのフォトブックは1冊1,308円~であり、相場で見るとやや高めの料金設定です。また、ツールは機能が多く、慣れるまでは「何から操作していけばいいのかわからない」と悩みやすいのが難点になるでしょう。パソコンやスマホなどの操作が苦手な方にとっては、作成までに時間がかかる可能性があります。

富士フィルムのフォトブックは質が良い!

富士フィルムのフォトブックは、「質の高さ」が大きな魅力です。
歴史の長い写真メーカーだからこそ実現できる「美しさ」は、他の会社では実現できないほど。やや費用が高めという点がデメリットではありますが、「質重視」の方にとっては、満足できる1冊に仕上がるでしょう。

これを見ればぴったりのフォトブックがすぐに見つかる!
フォトブックを比較し、ランキング形式で大公開しています!各フォトブックの特徴やおすすめポイントもコンパクトにまとめて紹介しています。ご紹介しているのはプレゼントにおすすめの高品質で納期が早いフォトブックばかりです。ザッと目を通すだけで、ぴったりのフォトブックが見つかります。
おすすめの記事